虚無人間観察日記

無色透明は綺麗な色。無職透明は汚い色。

マンガを一気読みする贅沢

久しぶりに集めたマンガを見返した。

フランケンシュふらん、ヴォイニッチホテル、JUKEBOX(短編集)

基本読むのが自分は早いので読んだ本の内容を忘れている。なので楽しめて読めた。

フラふらはグロに入ると思うが頭のねじが一つはずれたマンガなので笑える部分があり、改めておもしろいなぁ、買ってよかったとなった。仮面ライダーの話は多すぎるけど。後は終わりがあっけなさ過ぎてすごい悲しくなる。もう少しあの世界を楽しみたかった。

ヴォイニッチホテルはまぁおもしろいけどなんか足りない感がある。この作者のマンガ読むといつもそうなる。恐らく好きだが実は合ってないパターンな気がする。

JUKEBOXは読んでて悪役がスパッと負けるので気持ちよく読めるけど切れ味良すぎて読後に何も残らないのが勿体ない。絵も好きなのでどっかで作者のネジが外れたら死ぬほど売れると思ってる作者No1である。

 

お盆からストレスが急上昇中なので少しずつマンガで減らしていきたい。