虚無人間観察日記

無色透明は綺麗な色。無職透明は汚い色。

長所見つけるのに25年かかった

気分転換にぼーっと町をフラフラしてみた。

若いカップルがたのしそう旅行しているのを見て何してんだろうな俺と思った。

特に何もなかったのですぐ家に戻ってタバコを吸った。

ふと思ったのだ俺の長所を。

考えることである。

その考えが正しい悪い間違っている素晴らしいなどは無視するがほぼずっと思考しているのに気がついた。

会社に勤めていて、あっこれやばいやつだと気がついたときには株を始めた。失敗したが。

パチスロで負け続けたときはハイエナが最強、ボーダーが最強だと気がついた。

おきどき打って死ぬほど欠損したが。

今はぼーっとしているが何かしらをずっと考えている。頭は死んでない。

 

蜘蛛は死なない、頭が潰れないかぎり。