虚無人間観察日記

無色透明は綺麗な色。無職透明は汚い色。

もしゃあっと生やしていていて、どう見てもホームレスなのにその感じを世捨て人みたいでいいじゃないかとマイナス要素をプラスにしてた。しかし、一部分絶対に生えない箇所とかあり全然カッコよくない。エロ仙人、シェーでお馴染みのイヤミみたいな髭デザインである。剃る理由はたくさんあったので髭をそった。出不精は髭を生やしたらダメだと気がついた。ちゃんと整えないと髭はカッコよくないのである。

一つだけ悲しいのは髭を撫でることが出来ないことである。硬質な質感が生えそろた部分を撫でたり大束をつまんで遊ぶのはなかなか癖になっていた。一つ遊び道具を失って寂しい。