虚無人間観察日記

無色透明は綺麗な色。無職透明は汚い色。

♯コンパスの雑記

あああ♯コンパス面白いんじゃあああ(*_*)

制限速度中でもオンライン可能、協力対人織り交ぜの陣地取りゲー。無課金にはつらいガチャシステム。

ああああ、好き

マゾにおすすめ。

スプラ2がやりたくてやりたくてオンゲーを渇望してた。光回線環境が無く、絶望してたけどそんな時に救世主降誕すぎる。

地味にジャイロ操作をしなくても良いのがホントにありがたい。スプラではジャイロ操作できない奴は失せろ環境でコントローラー派には極寒対応。♯コンパス?

ニコン下位互換よ、良くもないが悪くもない。

 

一試合がサクッと終わって、チップ集めたら止める、あっ、ランク上がりそうもうちょいやるか。

無限ループするんですけど。

 

ああああ楽しい。楽しい。たのじぃ。

もっと流行って廃課金者増えろ!!サービス継続頑張れ!!何かとち狂ってニコニコプレミアム会員増えろ!!

 

スマホゲーで一番ドハマリしてる気がする。

iPhoneSEを買った

大晦日にiPhoneSEを買った。

昨日ぐらいに新型SEの噂を見て凹んだのは内緒。

久しぶりにiOS機を使ってるわけだがうーん。使いづらいわけじゃないけど物足りない感が抜けない。

話は変わるが今まで使ってたF-02GはSIMを認識しなくなってしまった。実は寿命だったのか。よく頑張ったわ。ありがとう。

 

SE買って何が一番ありがたいかって、♯コンパスが出来ることに尽きる。メチャクチャ破茶滅茶スーパー面白い。

格安SIMの低速でもサクサクオンライン出来るのも高得点。最高。

ネット閲覧関係はAndroidが強いなーと思う今日この頃。

SLOTギルティクラウンとかいうバジリスク絆の上位互換機種

こんにちはー。

今日はスロットの話。

 

今年のいつだったかは忘れたけどギルティクラウンという機種が出た。出た当初、打ちたいなと思ったが付近に導入がなくしばらく打つことが出来なかった。

 

しかしながら何とか打つことが出来、恐らく低、高設定どちらも打つことが出来たので感想でも書こうと思う。

 

ぶっちゃけ、低設定も高設定もきつい。小役がすこぶる重いのでギルティクラウン原作を見てない僕からすれば通常時は主人公が壷を出しモブみたいな奴が缶詰を開けるだけのクソ台である。

ゲーム性の基本であるARTに行かずひたすら細やかなボーナスが続いたり、そういう台じゃないでしょ君。天井前にそういうのするのほんとやめて。

ARTにぶち込む為のチャンスゾーンは重く、ARTに入れるためには確率の重いチャンスゾーンを引き、確率の重い小役を引かなければならない。

うーん、辛いからい辛いつらい。

 

ここまでがSLOTギルティクラウンのメンタルに負荷がかかる部分。

そしてここからがギルティクラウン面白いから打った方が良いよ、って部分。

 

チャンスゾーンの音

ディロリロ。

うん十年生きてて初めて聴いた音だと思う。シンセにエフェクトかけてるんだろうけど……シンセか?分からん。

言えるのは中毒性のある音だということだけ。一度は聴きたい音。ディロリロ。

 

ART中の小役

きちんと仕事する事が多い。(個人的に)また煽りの強弱が上手く「これ当たったろ!!」なってはずれて気持ちが沈むことが少ない。

 

初期ARTのゲーム数の多さ

ART30G×2 CZ5G×2

チャンスゾーン(CZ)は10か5だった気がする。スマソうろ覚え。

単純にARTが70Gあると思えば、スペックは良い部類だと思う。70Gあれば小役を1回位はチャンスがあるのでそこでキメろ!!

 

ART弱中強の3ランク

ステージが三つに分かれており1 2 3ある。数字が大きくなる程、後述する特化ゾーンに行きやすく、3に入ってくれぇええとアツく慣れる。1ステージで主人公が乗ってるセグウェイ擬きは笑う。

 

この台の楽しさ8割 特化ゾーン EMPREO

スペルはガバガバうろ覚え乗りで書いたので間違っててもスルー。(筆者の英語能力は小学生)気になったらググって。

読みはエンピレオ。

SLOTの醍醐味である7を狙い、揃えることの出来る場所であり出玉増加に必須なエンピレオ。

揃えられなくても内部で当選していればいいので初心者にも優しい。(※楽しさ激減)

7を狙えカットインが発生し、最初に中リール中段に赤7が止まる、止めるとARTストック当選確定である。当たっているのが分かっている状態で7を揃えるのはスゴく気持ちいいのでおすすめ。

ここが長く続くモードとか短いとかあるがとにかく突入すればテンション上がる。

 

 先述した特化ゾーンにて7が揃えられることが出来れば The Everlasting Guilty Crownが流れる

また音の話になるがゲーム中に流れるとテンション上がる上がる上がる。

原作見てない自分でも感情の高ぶりが尋常じゃないので原作見てる人は嬉しすぎて卒倒出来るレベル。

ボーナスを引いても聞けるのでそれもありがたい。

 

仕組みのややこしいRT

僕は理解できて無いのであまり言えることがないけど内部状態が色々変わるのでそれを察知したり理解して楽しむことが出来る。(上級者向け)

僕もこの領域に行きたいです。

 

まとめ。

ギルティクラウンは楽しい!!

簡易ゲームフローで言えば

通常時(苦痛)→ボーナスorCZ(やや苦痛)→ART(幸せ)

 

本題

ギルティクラウンが何故バジリスク絆の上位互換なのか。

5.5号機なので勿論、5号機であるバジリスク絆よりは純増が減り出玉性能が落ちている。

単純に半分は減ってる。

しかし、ゲームとして楽しめるのはギルティクラウンだと思う。

自分はART、AT中に7を揃えてストック当選する機種が大好きなのでそう思ってしまうのだけど。

バジリスク絆は7(バー)揃いさせることが難しい機種だと打っていて感じる。ストックはするけど小役取得してゲーム数経過で勝手に上乗せするのが大体なのでそこがよろしくない。

7をガバガバ揃えることが出来るのなんて、真瞳術チャンス位しかなく確率は一日打って入ればいいな位。

突入させるのがキツい。

話は少し変わるが、AT中に高確ランプ(巻物ベルチェリー)が点灯していて外すことが多々ある。

高設定をあまり打てていないこともあると思うがスゴくがっかりする事が多い。ここは煽りが下手だと思う。

 

その点ギルティクラウンは真瞳術チャンスと比べて性能は落ちるが入りやすい。高頻度……でも無いが少なくともバジリスクよりは7を揃えることが出来る。

エンピレオ中は一確、二確もあり好きな狙い方で打てるから3つのボタンで遊戯するスロットとしてゲーム性が高いのは言うまでもなくギルティクラウンである。

ステージ3によるエンピレオ煽りは絆の高確ランプと変わらない気がするがジャグラーやハナハナを打っていて脳みそにランプはアツいと焼き込まれている自分はランプ点灯がない分スッキリ、ギルティの方が打てる。

 

かなり主観が入り、申し訳ないことばかり書いたがそう思うのである。

ギルティクラウン平打ちしたいなぁ……。

 

この時が来たか!!ガタッ(AA略)

我が愛用DAP、COWONのiaudio7が7年くらいの月日を持って逝った。ほぼ逝った。

人間で言うなら呼吸器付けてる感じ。

具体的に言うとメニューボタンが死んで(陥没)バッテリー電圧落ちてるのか正確に電池残量出ない。

iaudio7はメニューボタンが死ぬと曲選択が出来なくなる。今はiaudioシャッフル状態。そういう機器じゃないんだけど。

七年くらい使ってるからデジタル機器としては長持ちしたなぁという感想。一万円もしなかったから満足も満足。最近のスマホは見習え。

 

まぁ壊れてしまったので買い替えたいと思うのが人間の性よね。

最近無駄にCPUに付いて色々記事を読んでて、何となくだかCPUは低クロックだろうが色々出来ることを理解し、中途半端に知識を蓄えた自分は中古のDAPとか怖くね?となり新品のDAPが欲しくなった。

 

が。金がない。

金がない、職もない、色々無いので使えるのは己の手持ちのみ。

来たよ。型落ちスマホの山が役に立つときが。

 

いつかいつかとずっと思っててどうせ使わないからいらないやんけと放置してたXperia rayが日の目を見ることになった。

 

カスタムROMをぶち込む。そしてDAP兼ネット徘徊機として活用する。

スペックは最大1GHzのメモリ512MBのあらあら江戸時代から来たんですかスペック。

どこまで使えるようになるか見物。

ブラウザアプリ

ずっとデータ削減かけたちょろめを使ってたんだけど明らかに最新版火狐の方が読み込み早い。アドオンは広告ブロッカー入れてる。

広告ブロッカー単体だとちょろめの方が前は早かったんだけど火狐がアップデートされてからは明らかにこっちが早い。

ようつべはちょろめの方が早いので完全に移行とは行かないが。

 

この世に生まれて読んだ最もつまらなかったマンガ

すでに犯人が分かってる状態の推理マンガ